タグ:和菓子 ( 2 ) タグの人気記事

古沢本店でも「かき氷」始まります。

毎年ご好評いただいている「かき氷」
今年も小杉店ではテイクアウトのみで開始していましたが
明日(7月25日:水)より古沢本店でも
店内スペースにてイートインで開始いたします!
(店舗は9時開店ですが、イートインでのオーダーは
    「10:00〜17:00」でお願いいたします)

小杉店ではテイクアウトのため、持ちの良いシャリシャリ食感の氷に
自家製シロップで御用意しています。


古沢本店では同じ種類でも、イートイン用に調製した
新たなシロップや構成で御用意します。
さらに天然水を長時間かけて凍らせたブロック氷を
青いツノの有る、見た目はいまいち(失礼!笑)だけど
高性能な「かき氷機」で削る、ふわっとした食感の氷に仕上げています。

そして氷を盛る器はガラス作家の小路口力恵さんに
オーダーさせていただいた、お気に入りの器♪
e0122268_23000073.jpg


お近くへお越しの際には、お運びください!!
お待ちしております!



[PR]
by pullnet33 | 2018-07-24 23:16 | お菓子

こよみ菓子「お花見」

先日の「春分」のセットも大変ご好評をいただきまして
とても嬉しい、引網香月堂の四代目、引網康博です。

さて、次のこよみ菓子は「お花見」
4月の8日、9日の週末のお渡し限定でご用意いたします。
e0122268_17512520.jpg
上の薄紅は紫蘇入きんとん製「満開」、下が煉切製「花いかだ」
4つの琥珀(艶干錦玉)は「花宴」、きな粉州浜製「花見団子」2個のセットです。


二十四節気では「清明」の頃になりますが、タイミングは
富山の桜の見頃かと。
ぜひこちらのセットをお持ちになって、桜の下へお花見へ。

諸説ありますが、実りを司る山の神「サ」が
休む台座(くら)という意味から「さくら」となったとも言われます。
里に降りてこられる神を迎える宴が「お花見」の宴のルーツとか。

さくらを愛でる心の奥底に、古の人々の信仰や思いがあると思うと
お花見もまた違ったイベントのように感じます。

ぜひ、このセットと共に本格的な春を祝ってみてはいかがでしょうか♪
限定数量での調製になりますので、お早めのご予約がおすすめです〜

e0122268_17513969.jpg

[PR]
by pullnet33 | 2017-03-26 18:00 | お菓子