こよみ菓子「重陽(ちょうよう)」

間際の御案内で申し訳ありませんが、
9月9日の重陽の節句にちなみ
こよみ菓子「重陽」を御予約にて調製いたします。
e0122268_23013279.jpg
今回のお渡しは9月8日9日10日の三日間です。

内容は、、、

こよみ菓子「重陽」
陽の最大数である九が重なる日。菊の節句とも呼ばれ「永遠」や「不老長寿」の意を持つ菊の酒や、菊の雫で身体を浄める事で永遠の命や若さ、美しさを願ったといわれています。

「千代見草」ハサミ細工
煉切製・芯は小豆こしあん
「月下」薯蕷まんじゅう
薯蕷まんじゅう、小豆こしあんと栗
「菊の露」葛製
芯は小豆こしあん
「嵯峨菊」茶巾絞り
煉切製、芯は白小豆粒あん
e0122268_23445888.jpg
明日火曜は定休日になりますので
水曜以降に御来店、お電話にて御予約いただければ幸いです。
もちろん、メールやFacebookメッセージ、Twitterのメッセージでも
御注文を承ります。

御案内の段取りが悪く恐縮ですが、
ご検討いただければ幸いです。




[PR]
by pullnet33 | 2017-09-04 22:58
<< 初の富山での上生実演イベント!... 一緒に仕事をしてくださる仲間を... >>