富山大学公開講座

今日は富山市でのお茶席菓子を調製いたしました。
先ほど、先生からお電話をいただき、皆様に御好評いただけたと伺い
心から安堵しました。
このお席は私にとって少し特別な想いがあり、見た目の華やかさだけではなく
お席に入られた皆様全員で、デザインを共有出来る事に意義を見いだしています。
「喜んでいただけた」の一言で満たされます。
今回のデザインはご紹介できませんが、下の写真の中の一つを
少しアレンジした図案でしたので、ご想像いただければ幸いです。
e0122268_21575695.jpg



そして!
午後からは富山大学の公開講座にて
「伝統食としての和菓子」という講座の講師を務めさせていただきました。
e0122268_215499.jpg
(準備中の様子)
この講座は全4回。
「つぶ餡」「こし餡」「求肥」「薯蕷饅頭」をご家庭で作れるようになっていただきます。

今日の初回は「つぶ餡」を作る流れの中で
「ぜんざい」「おはぎ」の作り方をお伝えしました。
e0122268_2204576.jpg
(写真は3種ありますが、今日の講座は「つぶ餡」のみ)

皆さん、本当に熱心に取り組んでいただいたので
きっと、ご家庭でも「つぶ餡作り」に挑戦していただけると思います。

ご家庭で和菓子を作っていただければ、今以上に和菓子に親しんでいただける。
大切な方のために作られた和菓子を食べていただけば、
若い方やお子さん達も食わず嫌いにもならないはず。
もっともっと和菓子好きな方が増える事を祈って、次の講座に向けて準備します♪
講座に参加して下さった皆さん、ありがとうございます!



そして、、明日の午前中に地元の小学校2年生の生徒さん達が、
生活科の授業課題「出発!仲良し探検隊〜地域の素敵を見つけよう〜」の中で
当店に御来店いただく予定です。
御質問にお答えするのは私。。。。^^;
楽しみです!

明日も頑張ります♪
[PR]
by pullnet33 | 2011-10-02 22:23 | 楽しい事
<< 高岡スイーツマルシェ茶会と富山... 創業92年、感謝を込めて伏木本... >>