<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小学生と親御さん、和菓子教室

昨日、近所の地域にある公民館で開催された
小学生と親御さん対象の和菓子教室に講師として呼んでいただきました♪
e0122268_17411360.jpg
(自作のテキストを手に説明している私)

今回は子供達が地元産物に興味をもってくれるように、、
食育の意味を持たせたいという御依頼で、「りんご」と「さつまいも」を
使用しました。

1年生から6年生まで参加するとの事で悩みましたが、
リンゴ餡を薄い紅の煉切で包み、リンゴの形を作る生菓子と、
サツマイモ餡を芋の形にして、ココアパウダーを周りに付けて仕上げる
生菓子の2品を御用意。

おまけで栗餡とサツマイモの焼き菓子のレシピも紹介して
皆さんと楽しく時間を過ごしました。
e0122268_17493583.jpg
(お手本の実演をする私)
総勢50人近くの、子供達、親御さん達、スタッフの皆さん達も
真剣に取り組んでいただき、私にとっても素敵な体験になりました。

子供達が「地元の食材」や「物作り」に対して、少しでも興味を持ってくれると
嬉しいです♪
[PR]
by pullnet33 | 2010-11-24 17:59 | 楽しい事

おめでとうございます♪ 2

今回、ご紹介するのは披露宴のドラジェとして
使っていただいた「お干菓子セット」

今回の依頼主は、私の奥さんがデザイナー時代に勤めていた会社の後輩で
とっても素敵な新婦さんです。
以前に私も新郎新婦さんとお会いして一緒にお食事した事があります。
新郎さんも気持ちの良い方で楽しくお話させていただいた事を思い出します。

そんなご縁もあって、気合い十分で調製させていただきました。

お菓子の銘は「百代草」と「千代鶴」
e0122268_984046.jpg

永遠を表す秋の花、、菊。
「百代草」は菊の別名です。
艶干錦玉に、杏を漬けたお酒を加えて香りを移し、
抽象的な花の型で柔らかい女性を表しました。

千代鶴は縁起の良い鶴を、寒氷で調製しました。
寒氷に生姜のしぼり汁を加え、さっぱりした風味と
写実的な鶴の型で、力強い男性を表しました。

いろいろ思案した上で、私なりの新郎新婦のイメージを
表現させていただきました。

そして。。。
e0122268_23313677.jpg

妻はお菓子に添えるカードを製作し、お菓子の解説や
私達と新郎新婦との関係などを記載してデザイン。
手前味噌ですが、可愛く仕上がったと思います。


私たち夫婦2人でお祝いの品を調製する事が出来て光栄です♪
お二人の末永いお幸せを心よりお祈りいたします!!
[PR]
by pullnet33 | 2010-11-18 23:53 | お菓子

おめでとうございます♪

先日、伏木本店に若い女性がお母様とご一緒に
ご来店いただき、私に声をかけて下さいました。

お話を伺うと、このブログをご覧になって御注文の為に
わざわざ砺波からご来店いただいたとの事でした。
伏木と砺波は結構な距離があります。
本当に有り難く、職人冥利に尽きる思いです。

御注文の内容は結納のお席のお茶菓子と、お客様のお土産の品。
すべて特別調製の上生菓子での御用意です。

季節は晩秋〜初冬。
永遠を表す花という事で「菊」を主軸に
目出度さと繁栄を表す「跳ね鯛」
「千代鶴」と「万寿(亀)」で末永い幸せを願います。
e0122268_2259880.jpg

e0122268_22591678.jpg
「跳ね鯛」は木型を使わず、全て「手」と「竹ヘラ」だけで、
心を込めて仕上げます。
e0122268_2259209.jpg

木箱に入り、可愛く仕上がったと思います。
お客様からもメールをいただき、気に入っていただけたようで
私も本当に嬉しいです♪
大切なお席の品物に、私の調製する上生菓子を選んでいただき
心から御礼申し上げます。

お早めに御注文いただければ、図案のご相談も承る事が可能です。
あなたの為に調製するオーダーメイドの上生菓子。
心を込めて御用意いたします。


*次回の記事では「披露宴のドラジェ」として御注文をいただいた
 お菓子のお話をupしたいと思います。
[PR]
by pullnet33 | 2010-11-14 23:09 | お菓子

丹波大納言@伏木 収穫

今回はちょっぴり脱線。

今年の初夏、伏木本店の脇にプランターを設置して
こっそり植えた丹波大納言小豆。
(成長の歩みは以前の記事をご参照下さい)
先日乾燥を終えて、ついに豆を取り出しました。
e0122268_21302236.jpg

収穫の全体量は写真の5倍くらいです。

想像以上に綺麗な大納言が穫れて大満足!
昨年お邪魔した丹波大納言の産地、生産者の皆さんや
材料問屋の美濃与(みのよ)の相談役のお話に影響されて栽培した大納言。
店の皆の助けもあって、酷暑に負けず、青虫にも負けず(笑)
しっかり実ってくれました。

しかし、、、たった3株で、この大変さ。。。
生産者の皆様のご苦労の一端を知る良い経験になりました。
丹誠込められた素材を活かせるように、これからも精進いたします!!



さて、、自分で収穫した大納言で何作ろうかな〜♪
[PR]
by pullnet33 | 2010-11-07 21:37 | 素材