カテゴリ:お菓子( 174 )

秋の「おは10」

今年の春に御好評いただいた「おは10」*

(*10種類のおはぎを通常の半分程度のサイズで詰め合わせた
     当店の人気の「おはぎ」、お彼岸中日限定商品です。)

秋のお彼岸中日ももちろん登場しました!
e0122268_22121126.jpg

今回は、純栗餡、小豆こし餡、小豆つぶ餡、白つぶ餡、きな粉、
白ごま、黒糖餡、かぼちゃ餡、マクロビオティックおはぎ、
そして…小松菜餡!!

こ、ま、つ、な、、、!

今回は色んな御縁もあって、葉もの野菜の餡に取り組みました。
何度も試作を重ねたのですが、最初は青臭くて食べれない物や
まったく小松菜の香りがしない物、、、
そして濃いめに香りを出しても青臭くならないように
塩糀を使って小松菜を漬けてから餡にしたり、、、
何度も試作しましたが、思ったような餡にならずに
時間を過ごしました。

そんな中、先日ある話から
「ピーマンの産地でおばあちゃんがオヤツに作るピーマン饅頭が
        美味しくて、苦みを消すのにお酢を入れている」
という事を聞きました。

その時に一気に閃いて配合を起こして煉り上げたのが
今回の「小松菜餡」です。
もちろん賛否両論あるのは百も承知ですが
餡の新しい方向をご提案できたのではないかと思っています。

この餡は私にとって楽しいチャレンジでしたが、
皆さんにも楽しんでいただけている事を祈っています。


春のお彼岸の倍近くの御注文をいただき、心から感謝しております。
ありがとうございます!!
来年の春には、また楽しいおはぎを考えますので、ご期待下さいね♪
[PR]
by pullnet33 | 2012-09-22 22:25 | お菓子

夏のお菓子や教室や。そして試作の嵐。

先日、ご近所のコミュニティーセンターさんで
「和菓子作り体験教室」を開催させていただきました。
以前に小杉勤労センターさんで開催された
私の和菓子教室に参加して下さった生徒さんからの
ご推薦をいただき、お声をかけていただきました。

皆さんと楽しい時間を共有させていただき、
お抹茶も立てていただき、あっという間の2時間半でした。
写真は携帯でしか撮ってないので、UPできません^^;
(生徒さんで、これをご覧になられた方がおられたら
 写真をいただけると嬉しいです♪)


さて、最近の近況をご報告させていただきます。
伏木本店と小杉一条店に、かなり小さいのですが
冷蔵の陳列ケースを導入しました♪
今まで無かったのが不思議なくらいですが、とても気に入っています!

そして、、このケースが私の創作スイッチをONにしたようで
ここ数日、仕事の合間にたくさんの試作をしています。
あんなお菓子や、こんなお菓子。。。
まだまだ詳しくはお伝えできませんが、
新しい配合が私の中で順番待ちです(笑)

七月の初旬くらいから少しずつ限定数でも店頭に並べていけると思います。
今年の夏から秋は、是非当店の新作をお試し下さい。
お楽しみに♪


そして最後にお知らせです。
6月30日から7月3日まで、高岡大和デパート地階の
「夏期限定甘味特集」にて当店のお菓子を特集していただきます♪
普段は地下売店で取り扱っていない夏の洋風どら焼き「夏どら」
e0122268_23473135.jpg

定番ですが、とろける自家製こし餡を体験していただきたい「水まんじゅう」、
甘酸っぱい梅の蜜煮を楽しむ「しずく梅」
e0122268_23472536.jpg

暑気払いにおすすめの超大粒丹波産大納言の「白玉ぜんざい」
e0122268_2347554.jpg

大人のあんみつシリーズ♪
波照間産黒砂糖を煉り込んだ寒天と、それぞれの素材の味を丁寧に楽しめる
「黒あんみつ」
e0122268_23474136.jpg


少し涼しいお部屋で、ホッと一息。和菓子でお茶の時間。
夏の疲れを当店の優しい甘味で癒して下さいね。



久しぶりに長文でした。最後まで呼んでいただき、ありがとうございます♪
[PR]
by pullnet33 | 2012-06-27 23:56 | お菓子

玉露あんみつ

e0122268_2352266.jpg

今回は夏の新製品の御案内です。


先日開催されたイベント「日本全国すぐれモノ市・コロプラ物産展」
その会場には”旅費をかけてでも訪れたい名店”という基準で
選ばれた、全国のお店が集結しました。

その中で京都から選ばれた「舞妓のお茶 本舗」さんとの交流の中で
生まれたお菓子が「玉露あんみつ」です。

舞妓のお茶 本舗さん謹製の「玉露」の風味を活かしたまま
寒天に煉り込みました。
お茶のほろ苦さと抜けの良い甘み、添えられた栗、
大納言かのこ豆、自家製白こし餡の風味も活きる「大人のあんみつ」です。


波照間産黒糖使用の「黒あんみつ」に続き、御好評いただいております。
この夏、お気に入りのあんみつに出会って下さい♪
[PR]
by pullnet33 | 2012-06-10 23:04 | お菓子

端午の節句は柏餅♪…そしてコラボ企画♪♪

開店祭が盛況に終わり、ホッとする間もなく
ゴールデンウイークに突入しました♪

そして!五月と言えば端午の節句。
お子さんの成長を願い、またお家の繁栄を祈り
柏餅を召し上がってはいかがでしょうか。
柏の葉は新しい葉が育つまで、古い葉が落ちない性質から
武家の間で縁起が良いとされたそうです。

当店では四種類の柏餅をご用意しております。
まずは「北陸産限定こしひかり米粉」の団子生地で
北海道産小豆の滑らかな自家製「小豆こし餡」
そして北海道産大納言小豆の「粒餡」
北海道産白いんげんを自家製餡した物に
京都産白味噌を加えた「みそ餡」
さらに、京風仕立てで道明寺(北陸産餅米限定)製のこし餡も御用意♪

お好みのお味が、きっと見つかるハズです♪
生地はもちろん、それぞれの餡に拘った引網香月堂の柏餅を
お楽しみ下さいね♪( ´▽`)
e0122268_2335512.jpg


そしてそして!!
母の日限定の企画を今年から始めます。
私の大好きなガラス作家、岸本耕平さん
(http://www.koheikishimoto.com/index.html)と、
コラボ作品を創作致しました。

岸本さんの作品と皆さんを繋ぐ和菓子を作りたい。
素敵な作品を生活の中で楽しんでいただきたい。
この思いが伝わる事を祈っています。

新聞社さんにも取り上げていただきましたが、
詳細は明日にでも、再度ブログにUPいたします。

お楽しみに♪♪
って、私が一番楽しみかも!(^-^)
[PR]
by pullnet33 | 2012-05-03 23:33 | お菓子

富山より更新♪

いつもブログを読んで下さっている皆様、ありがとうございます。
四代目の妻でございます。

東京吉祥寺での実演が始まる直前、ものすごい低気圧で全国的に大荒れの天候となりましたが、開始してからはお天気にも恵まれホッとしていました。
また桜もちょうど見頃ということで、やっと春が来たという感じですね。

毎日主人から実演の報告があるのですが、初日から当店のお菓子を目当てにいらっしゃるお客様が多数おられたという事で喜んでおります。そして期間中に二回三回と訪れて下さる方も…
ありがたいことに東急百貨店さんでの実演も、回数を重ねる毎に常連さんが増え、それこそまとめてお買い上げいただいたり、大切な日に当店のお菓子をお使いになられたり^^また、とても感激するような贈り物をいただいたりと!!
本当にありがとうございます。
本日でイベント最終日となりますが、皆様のご来場をお待ちしております。

さて四月、地元は入学式のシーズンでした。
富山の店舗では、お祝いのお赤飯や薯蕷饅頭、いちご餅などのご注文を例年以上にいただいき、工場もお店もフル回転!多くのお客様のご予約、ご来店、そしてお電話でもお問い合わせいただきありがとうございます。
このシーズンは工場の職人、販売スタッフ共にいつも以上に気合いが入っています☆今回主人の不在、そして私自身も子育てまっただ中;…にも関わらず、
それぞれ持ち場のリーダーはじめ、皆の頑張りにより山を乗り切る事が出来ました。手前みそながら本当にたのもしく思っています。
こちらのお天気は東京の様におだやかではありませんでしたが、そんな中でもお客様に足を運んでいただき、ありがとうございます。

そして、引網香月堂・小杉一条店7周年イベントのおしらせです。
毎年恒例の「開店祭」を4月21日(土)、22日(日)に開催いたします。お子様からご年配の方まで楽しんでいただけるよう色々企画をご用意しました。個人的には振る舞いぜんざいが楽しみです(笑
ご家族やお友達と…是非おこし下さいませ♪※詳細は後日ブログにてアップいたします。
[PR]
by pullnet33 | 2012-04-11 13:59 | お菓子

予約分で完売御礼、雛生菓子。

吉祥寺での上生菓子実演を終えて富山に戻りました。
おかげさまで沢山のお客様にご来場いただき、
お声もかけていただき、感謝で一杯の一週間でした♪

そしてイベント最終日の撤収後に富山に戻り、
翌日からは早速の現場復帰。
お雛様に向けて張り切って仕事をしております。


そんなお雛様のお菓子「雛生菓子」
今年もおかげさまで大変人気でした。
予約いただいた分で完売御礼ですので、せめて写真でご紹介したいと思います。
携帯で撮った写真なので画質は悪いですが雰囲気をお楽しみ下さい♪

まずは
「果物かご」
e0122268_2358289.jpg

この手の生菓子は大きい物が多いですが
当店では親指先サイズの物が9種詰まっています。
個人的には小さい方が可愛いと思います♪


「お寿司」
e0122268_0035.jpg

この器は、お寿司に付くような醤油皿。
その中に小指の先ほどのお寿司を並べてあります。もちろん全て和菓子。
羊羹や煉切、寒天などを駆使しています♪


「天ぷらうどん」
e0122268_013634.jpg

トボケた感じで一番気に入っている、お猪口に入った天ぷらうどんです。
もちろん汁も入ってます(笑)


こんな感じで、小さいですがお子さんのイメージを大きく拡げる「雛生菓子」
今年の分は完売ですが、来年こそ是非御予約いただければ幸いです。


さて明日はお雛様。
早朝、、夜中?から、さくら餅といちご餅祭りです。

自家製こし餡の滑らかさと、道明寺のもっちり感が際立つ
当店のさくら餅でお雛様を楽しんでいただければ幸いです。
道明寺と焼き皮の二種類を御用意して、御来店をお待ちしております♪
[PR]
by pullnet33 | 2012-03-03 00:17 | お菓子

富山より

ご無沙汰しております、四代目の妻でございます。
まだまだ寒い時期にも関わらず、東京吉祥寺での実演に
連日沢山のお客様が足を運んで下さっているとのこと、大変嬉しく思います。
主人不在の富山ですが、伏木本店、小杉一条店とも、
東京に負けないくらい盛り上がっています^^

先日の伏木本店での「蒸したて家持まんじゅう」のイベントも、
寒く足元が悪い中、いつもより多くのお客様にご来店いただきました。
長く続けているイベントですが、初めて来られる方も増えており、
ますます賑わっています。ありがとうございます!
おかげさまでいちご餅も、完売の日が続いております。本当に有難い事です。
日によっては早い時間に売り切れてしまう事もあり、ご迷惑をおかけしておりますが
お一つからでもご予約いただけますので、お気軽にお電話ください。

そして小杉一条店ではまめ蔵人気に火が付いています!
これまでもご好評いただいておりましたが、イベントやご法事などのご注文も多く
なにより始めから「まめ蔵」とご指名される場合がほとんどで、
元まめ蔵担当としてはしみじみしてしまいます。
また、まめ蔵を召し上がられた事のないお客様も
お味見されてそのままお買い上げいただいたりと大変喜んでいます。
焼きたてのあったかふわふわも、冷めて落ち着いたしっとり感も
是非一度味わってみて下さいね♪

そのほかにも季節のものではさくら餅にさくら上用(近々登場します)
バレンタイン以降も人気上昇の生チョコ餅、
定番のお菓子はもちろん、隠れた人気商品の最中(最中ファンの方、多いのです!
そして個人的に毎日でも食べたい本わらび餅(笑
などなど…全ては書ききれませんが、たくさんのお菓子をご用意しております。
地元の方はもちろん、東京で実演をご覧になられた方も
機会がありましたら是非富山の店舗にもお越し下さい!お待ちしております。

そして最後に。。。
一週間東京出張の主人の顔を、息子が忘れていません様に…(笑
[PR]
by pullnet33 | 2012-02-27 16:21 | お菓子

バレンタインは生チョコ餅

e0122268_239122.png

作り始めてから10年以上経つ「生チョコ餅」

私が関東での8年間の修行を終えて富山に戻り、
若さ故か「和菓子以外は絶対認めん!!」みたいな頑固さに
凝り固まっていた時代を終わらせる為に製作した
自分にとって思い出深い一品です^^;

最初は畑違いの仕事で、なかなか理想のイメージに近い
「お餅と馴染んで、口溶けの良い生チョコ」を作れず
試作に試作を重ねて、なんとか製品化できるクオリティまで引き上げて
発売に至りました。

その後の10年間は改良を重ねて、材料も色んな種類を試して
今では理想にかなり近い良い塩梅になりました。


ここ数年、バレンタインになると数百箱単位での販売をさせていただく
人気商品に育ちました。
店頭での御予約や、各地クール便での発送も承っておりますので
ご検討いただければ幸いです。

和菓子職人が本気で作った「生チョコ餅」
是非、召し上がっていただきたいです♪
[PR]
by pullnet33 | 2012-02-05 23:09 | お菓子

初釜茶会

新春は多くのお茶席菓子を調製させていただいています。
今回は初釜のお菓子の一部をご紹介いたします。

まずは主菓子で、今年の干支にちなみ、、
e0122268_23203715.jpg

「竜珠(りゅうじゅ)」
竜が掴んでいる宝珠。太陽を表すとも言われています。

このお菓子の特徴は「五爪の竜」
日本で描かれる竜の多くは三本爪ですが
その昔、大陸の皇帝の調度品には「五爪の竜」が描かれていたそうです。
その臣下達の道具には四本爪の竜。
そして日本から発注があった品に対しては「三本爪の竜」を描いたそうです。
なんだか、ちょっぴり悔しい話ですよね、、;

これに合わせたお干菓子はこちら。
e0122268_23544846.jpg

左から「住吉の岸」「竜笛」「檜扇」
麩焼きのおせんべいに、今回の為に彫った住吉蒔絵の刷り込み。
こちらは勅題の「岸」に合わせて
「住の江の 岸による波 よるさへや
  夢の通ひ路 人目よくらむ」の和歌に因んで。
竜笛は、きな粉州浜で調製。
そして錦玉の檜扇です。主菓子は力強く。干菓子は雅に。。。
そんなイメージで調製させていただきました。



そして、こちらは別のお茶席。
主菓子は「花びら餅」で、合わせたお干菓子はこちら。
e0122268_23292646.jpg

テーマは「登竜門」です。
生砂糖細工の「登り鯉」、錦玉仕上げの「滝」

「竜門の滝を登りきった鯉だけが、竜になった」という言い伝えにちなんで
「器の上で動く干菓子シリーズ(自分で勝手に命名 笑)」で鯉を表し、
幻想的で力強い滝を、銀粉で表現しました。


それぞれ、お席の後に先生からご連絡をいただき、
お客様にも大変喜んでいただけたと伺って、私も本当に嬉しいです。
新春から縁起の良いスタートが切れました♪

今年も張り切って頑張ります!
[PR]
by pullnet33 | 2012-01-12 23:46 | お菓子

2012年 新春上生菓子

いよいよ年末ですね。

年末年始は贈答用の銘菓、花びら餅、お飾りや、とぼ餅
おせち用の特製・栗きんとんなど、新春へ向けた品が盛り沢山です。
その中でも毎年、大変御好評いただくのが「新春上生菓子」です♪

上生菓子といえば「煉切」や「きんとん」など
色々な素材で調製しますが、当店の上生菓子は毎年恒例の10種類!!
素材や風味を全て変えて、10種の図案を組み立てます。

今回の更新では、その図案をブログ先行公開したいと思います♪
(イラストは妻に書いてもらっています^^)
e0122268_23214218.jpg

それぞれに違う図案、違う素材。。。
そこから皆さんの団欒に楽しい会話が生まれると信じています。

昨年は本当に早いタイミングで完売してしまい
大変ご迷惑をおかけしました。
ご予約も承っておりますので、是非ご利用下さい!
図案や素材についてご質問があれば、お気軽にコメント欄までどうぞ♪

新春は、私の調製した上生菓子でお楽しみいただければ幸いです。
[PR]
by pullnet33 | 2011-12-14 23:35 | お菓子