今日は十五夜♪

富山県は今のところ曇りですが、なんとか今夜は名月が拝めそうです。
当店では毎年、十五夜限定で「お月見団子」(うさぎまんじゅう付)を作っています。
注文数+αくらいしか作れないのですが、
12時現在であと数箱のみになりました。

師匠の教えで団子が一ヶだけ黄色になっています。
たとえ雨でお月様が拝めなくても、お月見ができるように、、と。
e0122268_12151731.jpg


そして今日の上生菓子の御注文。
銘は「月うさぎ」です。
せっかくの十五夜ですので図案にしてみました♪

e0122268_1217282.jpg


秋の名月は十五夜が有名ですが、
昔は十三夜も「無双」と讃えられ愛でられていたそうです。

十五夜の名月を拝んだら十三夜も見ないと
「片見月」といって縁起が悪い、とも言われていたようです。

今年の十三夜は10/11。。。
今晩、気になる人をお月見に誘って
「片見月」の話をして、来月の約束を取りつける。。。
そんな技(?)を、昔の人は使っていたそうです。
なかなか粋だと思いませんか?

そのまま現代の方に通用するかは不明ですが、
ご判断の上で、よろしければお試し下さい、、;
[PR]
by pullnet33 | 2008-09-14 12:49 | お菓子
<< 秋のお彼岸 秋の味覚#2 >>