新しい試みのお手伝い

すっかり涼しくなり和菓子の美味しい季節になりました。
秋はお茶席も多く、おかげさまで多くの
お席のお菓子を調製させていただいています。

今回ご紹介するのは、お茶席の主菓子では珍しい試みで
7種の違うデザインの主菓子を盛合せて
お客様に選んで取っていただくというもの。

皆さんに同じお菓子が行き渡りませんので
「おもてなし」としては不平等になってしまいます。
しかし、お干菓子では吹き寄せなど、
違う種類を盛合せて取り分けていただく事もありますので
お席主の先生の趣向に合わせて7種にて調製しました。
e0122268_00301919.jpeg
右端から
こぼれ萩、柚子きんとん製
山づと、栗きんとん餡製
熟柿、芯に柿餡
野菊、煉切製
衣被、芯に薯蕷餡
雁が音、黄身煉切製
紅葉狩り、栗餡浮島にシナモン羊羹

せっかく7種の図案で調製するなら
素材も変化を付けようと7つの素材で臨みました。

お席に入られた方には喜んでいただけたとお聞きしましたが
賛否両論はあるかと思います。

お席に入られたお客様に楽しんでいただく事を一番に考えての試みとのお話で
そこに共感して、私自身は楽しんで調製させていただきました。


現在当店では店頭販売で上生菓子をご用意しておらず
全て受注にて調製していますが、
最近自分の中でフツフツと、店頭にも季節毎にご用意して
いつもご贔屓下さるお客様に
気軽に上生菓子を楽しんでいただきたい…
そんな欲求が高まっています。

何か新しいお知らせが出来るように
前向きに準備を進めたいと思います。

やっぱり上生菓子は作っていて楽しいです!

e0122268_00395366.jpeg
Trick or Treat ♪

[PR]
by pullnet33 | 2015-10-05 00:24 | お菓子
<< 台湾嘉義 新光三越 上生菓子実... お楽しみ満載の秋 >>