とやま鯛もなか

お盆期間中は大変多くのお客様に御来店いただき
例年以上にお引き立ていただきました事、心から御礼申し上げます。

夏といえば水羊羹の詰め合せが人気ですが
それと合わせて今夏は、新製品の「やくぜんサブレ」と共に人気だったのが
こちら!「とやま鯛もなか」です♪
e0122268_16372768.png

今、自分のブログを確認していて、この春に発売したのにまだご紹介していない!??
という事に気付きまして、、、慌ててUPしている次第です(笑)

これは瓶詰めの粒餡と、私が上生菓子で作る「鯛」の図案から型をおこした
最中皮を詰め合わせた「お手作り最中」です。
サクサクの食感と餡の風味。自分も大好きなお菓子の一つです♪

このタイプの商品は今でこそ数多くありますが、私にとっての最初の修業先、
師匠のお店である市川行徳の「菓匠 京山」さんの代表銘菓が、このタイプの商品なんです。
最初に食べた時の衝撃は今でも覚えています。
修業期間を終えて富山に戻り、いつか自分も「お手作り最中」を作りたいと思いながら
自分の望む形、自分の思う味に到達出来ないまま15年が過ぎて
ようやくこの春に商品化した思い入れたっぷりのお菓子です。
e0122268_16373648.png

小豆の風味を活かすため、氷砂糖だけで餡を煉り
皮も自分にとって大切なデザインで、富山の銘菓として育てるならこの図案!という事で
「跳ね鯛」を選びました。

お祝いの気持ちをお届けする、大切な品としてご贔屓いただければ幸いです♪

御目出度い時には鯛もなか。宜しくお願いいたします!
[PR]
by pullnet33 | 2015-08-19 17:14 | お菓子
<< 9月16日から和菓子イベント「... クアラルンプール上生菓子実演の... >>