高岡スイーツマルシェ茶会と富山大学公開講座

事後報告で申し訳ありませんが、15、16日の週末、
高岡御旅屋通りにて「スイーツマルシェ」という企画がありました。
県内の洋菓子屋さんが色々なケーキを出品されて、アンケートで
人気を競うようなイベントのようです。

綺麗なケーキの競演の隣で、お茶席も催されました。
土曜日と日曜日で違うお菓子を、高岡市内の5店の和菓子屋が御用意。
全10種類の上生菓子をお楽しみいただいたようです。
当店の日曜日のお菓子はこちら。
(急いでいてケースのままの写真ですいません。。。
          しかも土曜日のお菓子は写真を撮り忘れました^^;)
e0122268_155902.jpg
「よわい草」(菊の別銘)

会場で当店のお菓子を選んでいただいた皆さん、ありがとうございます♪


そして、16日の日曜日は前回もお伝えした、富山大学公開講座
「伝統食としての和菓子」第2回の講師をさせていただきました。
今回のテーマは「小豆こし餡」
小豆とお砂糖から、ご自宅の台所にある道具でお作りできるように
レシピと実技を受講生の皆さんにお伝えしました。
e0122268_1694763.jpg
煮た小豆を裏ごして皮を取り除きます。
e0122268_16103614.jpg

さらに目の細かいフルイで漉して、粒子の細かい餡にします。
e0122268_16114999.jpg

そして布巾で絞ると生の餡の出来上がり♪

これを砂糖と合わせて煉り上げれば、美味しい小豆こし餡の出来上がりです!
時間の予定を押してしまい、肝心の煉り上がった餡の写真はありませんが
皆さん、手際も良くて塩梅の良さそうな仕上がりになっていました。

次回の講座は「求肥」の予定です。
皆さんに気軽にご家庭で和菓子を作っていただく、きっかけになれば
講師として幸せです。


まだまだ新製品のご案内など、、お伝えしたい事もあるのですが
次回に書きたいと思います♪
[PR]
by pullnet33 | 2011-10-17 16:23 | イベント
<< 栗おこわ。大和富山店。私事のご報告。 富山大学公開講座 >>