台湾2日目 実演初日 期待と不安

今日が実演初日。
昨夜の設営の影響で相当寝不足でしたが、
開店から飛ばして行きました。。。
が、、午前中は来店数も少なく、若干ですが和菓子実演も閑散。。。
不安で一杯です。

しかし。
午後に入って台湾のお客様の雰囲気も理解できてきて
少しずつ楽しんでいただく「台湾での実演のやり方」が理解できてきました。
国境を越えて、届くモノは必ず届く。
私の心が届いたと確信できた笑顔です。
e0122268_1504020.jpg
(お菓子を手に最高の笑顔)

お子さんと親御さんが一緒に笑顔になってくれる。。。
ここまで実演に来た職人への最高のプレゼントです。

夕方になって、富山県知事が視察に来られました。
全体を見回した後、私自身も驚くくらい
じっくりと当店の上生菓子実演をご覧いただきました。
温かいお褒めのお言葉をいただき、本当に嬉しいです。
e0122268_1541139.jpg

台湾のお子さん達と一緒にじっくりご覧いただけました。


そして無事初日を終え、皆さんと一緒に台湾らしい雰囲気のお店で
お料理と台湾ビールをたっぷりいただき、
(本当に美味しかった!!)
e0122268_1564921.jpg

先程ホテルに戻ってきました。

この記事をupしたらお風呂に入って寝ます♪
明日も張り切って、日本文化、富山をアピールして来ます!!
[PR]
by pullnet33 | 2010-05-11 02:03 | イベント
<< 台湾3日目 喜びの出会いと夜市 台湾1日目 移動と設営 >>